ダイエット

ファスティングとは。市場動向と潮流。

fasting-trend

ファスティングとは?

ファスティングとは近年大変注目されているダイエット方法・健康方法である。
ファスティングが「アトキンスダイエット」や「プロテインダイエット」などの、アメリカなどでの流行りが数年遅れで日本に入ってくるような一過性のダイエットブームとは根本的に異なるのは、それが人類の歴史の中で自然の摂理として行われてきた、究極的に正しい健康法であることである。
例えば朝食を全てバナナに置き換えたり、高脂肪食に偏重したりして健康を害する人はいても、定期的にファスティングに取り組むことで健康を損ねる人はまずいない。
太古の昔から、動物は食べない期間で体を回復・再生させ、食べて生きる糧としてきた。
イエスやブッダ、ヒポクラテスやアリストテレスなどの賢者も、病気にならない・頭が良くなるという理由で定期的に断食に取り組み、日本でも皆保険制度が生まれる前は、東大や京大といった国立大学でも研究が続けられていた。
正しいファスティングの知識と文化を広めることは、顧客のニーズを捉えてビジネスの契機を生み出すこと以上に、飽食の時代となってしまい栄養と健康が崩壊してしまったこの世界で、人間として正しく生きるための啓蒙活動という意義がある。
ひとまずは劇的に効果があるダイエット法として広まるであろうが、アスリートのパフォーマンスアップのためにプロ野球選手や相撲力士が精力的に取り組んでいたり、思考のパフォーマンスアップのためと銘打って、ビジネスパーソンの中でも急速に関心が広まりつつある。
ファスティングビジネスは、合宿ビジネス、資格(協会)ビジネス、ドリンクビジネスに大別されるが、近年はドリンク領域において、その成長とステークホルダーの増加がめざましい。

ファスティングの効果

<ファスティングの五大効果まとめ(まだまだたくさんありますが…)>
①デトックス:
慢性的な不調の軽減や消化器官をはじめとする内臓機能の向上、健やかな肌を作るなどの様々な効果が期待できます。

②ダイエット:
ネガティブエネルギーバランスと空腹の連続によって脂肪がメインエネルギーになります。脂肪を燃焼させるための回路が確立され、脂肪を燃焼させやすい身体になっていきます。

③リペア:
消化酵素の分泌が抑えられて代謝酵素の働きが活発になり、慢性的な倦怠感や不調の改善が期待できます。また、免疫機能や自然治癒力も向上します。

④リフレッシュ:
脂肪の燃焼が進むと代謝産物としてケトン体が生成され、脳内はα波状態(集中、リラックス)になるため、思考が聡明化し、記憶力や集中力が向上します。

⑤リセット:
食や健康への関心が深まり、その後の食生活はより良質なものに変化します。味覚は大きく変化し、身体とって良いもの を「美味しい」と感じるようになり、たばこをやめる、コーヒーや砂糖菓子を控えるようになるなど、食生活が健康方向へとシフトしていきます。

発酵ドリンク(ファスティングドリンク)について

fastingdrink-shapezyme-1

fastingdrink-shapezyme-2

岡山吉備高原の契約農家による オーガニック栽培を中心にした、75種類にもおよぶ植物性のみの野菜と果物を原料に、高原地域の気候を活かした自然発酵を行い、熟成と合わせて約3年半の歳月をかけたプレミアムな酵素を。
標高1000m以上、昼夜の温度差が激しいモンゴル地域で採取された乳酸菌を使用。
防腐剤、合成保存料は一切使用せず、 安心・安全を第一とし、 原材料一つ一つの生産から始まる 徹底した品質管理で製造を行っています。
機能性成分として、
制約レベルで筋肉の減少を抑える効果が確認されている、「アロニアエキス」を配合しました。
また、シークワーサー果汁によって、 フラボノイドの一種「ノビレチン」、 ビタミンCなどの抗酸化栄養素が増え、断食中の体調管理をサポートします。
味に関しても、従来の発酵ドリンクにありがちな甘ったるさが改善し、スッキリ飲みやすい味わいとなっております。

断食フィットネスジム奥多摩
https://kagakutokenkou.com/
<住所>
〒198-0106 東京都西多摩郡奥多摩町棚澤828-2

<概要>
奥多摩町にある断食指導ジム&フィットネスジム。栄養士に栄養を教え、医師に健康を教え、トレーナーにトレーニングを教えている。
減量や脳機能改善、デトックスなどが期待できる断食(ファスティング)プログラムの指導や、合宿形式での断食道場、断食指導者育成事業を展開しております。宿泊可。
また、解剖学や筋生理学に基づいた、正しい筋力トレーニングや栄養学に基づいたダイエット指導を行っています。

のだぱい

投稿者の記事一覧

ファスティングフィットネス協会理事
科学的に正しい断食と筋トレを教えるトレーナー。断食先生。
東京大学農学部で栄養学や生化学を学び、『農学部長賞』『東大総長賞』などを受賞。
ウソに塗れる健康産業の荒波の中で、栄養士・医師にも支持される食事指導や、解剖学に基づいた「正しいトレーニング」をトレーナーや整体師に指導している。
奥多摩で断食道場兼パーソナルジムを経営。「全然辛くない」ファスティング(断食)プログラムの指導・指導者の育成を行っている。

関連記事

  1. 毒性物質「砂糖」のすべてー定義・作用・分類・成分・製造過程ー
  2. current-medicine-and-fasting 現代医療の限界とファスティング
  3. ng-food-list 絶対に食べてはいけない!ダイエットNG食材リスト
  4. 「食物繊維」が「お腹の調子を良くする」ってドユコト!???
  5. fasting-lifescience-1 ファスティングと生命(1)ファスティングを知る
  6. 推奨摂取カロリーと理想の三大栄養素バランスとは
  7. 「朝食を抜くと太る」は本当か? – 身近な科学のウソ…
  8. ハムやソーセージなどの加工肉には発がん性がある。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


サイトトップへ

H
OMEへのリンク

ブログトップへ

H
OMEへのリンク

新着記事

  1. fasting-lifescience-1
  2. what-is-fasting
  3. authentic-petral-training-benchpress
  4. fasting-trend
PAGE TOP